中国古代哲学✖️脳科学

「氣の流れ」が整うだけで「QOL」は上がる!
自然と調和する琉球風水の空間プロデュース術

「風水空間デザイン™️」体験
無料ウェビナー

「インテリアを美しくオシャレにしたい。でも、美的センスがないから私にはできない」

「パワースポットのような心地よい空間をつくりたい。でも、どうやったらできるの?」

「感覚的なやり方を卒業し、インテリアを論理的にデザインできるようになりたい」

 

 こう思ったことがあるなら、このセミナーはあなたのものです。美しく心地よい空間を再現性をもって論理的に作り上げる方法、それは、「琉球風水を使って、氣の流れを整え、調和をとること」。これだけです。

 

このセミナーは、琉球風水の四神相応と陰陽論を応用し、美しくインテリアをデザインする日本で唯一のセミナーです。理想の空間を手に入れると同時に、理想の自分になるための「環境の整え方」「心のあり方」「潜在意識の使い方」がわかります。家具の買い替え、新築、リフォームのタイミングに、物質的な環境だけでなく、精神的な環境も変えてみませんか。氣の流れが整うと、インテリアはもっと美しくなります。そして、あなたのQuality of Life(生活の質、人生の質)が、劇的に上がります。

 

この無料Webセミナーであなたが得られるもの

本セミナーを受講いただくと、以下のようなメリットがあります。

  • 「四神相応」で心地よい氣の流れる空間を再現性高く設計できるヒントが得られる
  • 「陰陽論」で氣の調和する心地よい空間を再現性高く設計できるヒントが得られる
  • 幸福ホルモンが脳から分泌される心地よい空間ができる理由がわかる
  • 整った環境が、潜在意識にプラスに働きかける理由がわかる
  • 暮らしの中で、東洋思想を実践的に使いながら身につける方法がわかる
  • 宇宙の原理原則を学び、物事の本質をとらえる考え方の軸が定める方法がわかる
  • インテリアを、センスだけに頼らず論理的思考によりデザインする方法がわかる
  • マインドフルネスに住まいを感じる方法がわかる
  • 自然と調和するあり方をいつも心の軸としてもっていられる方法がわかる

 

風水空間デザイン™️は、基礎から応用まで体系化され、建築・インテリアの設計フローにあてはめた風水術。置物・ラッキカラーなどの「部分的」な風水でなく、土地、建築、インテリア、暮らしを一気通貫する「全体的」な風水です。数千年の時の洗礼を受けた先人の叡智を軸に、新しい世界を創造したい方へ。宇宙の神秘の扉を開き、あなたをその内側へとご案内します。

 

はじめまして☆琉球風水師の
東道里璃(とうどうりり)です

「琉球風水? 何それ?」「普通の風水とどこが違うの?」「風水って運気を上げる、下げるとかそういうものじゃないの?」そう思ったあなた。その通りです。いわゆる「風水」と「琉球風水」、どこが違うのか?まずはそこから説明しましょう。

 

はじめまして、琉球風水師の東道里璃です。私は、現在、沖縄で琉球風水を使い、建築・インテリア設計の仕事をしています。目に見えない氣の流れをあやつる、心地よく美しい空間作りを得意としています。住宅に関わる専門家を対象にした講演や、沖縄県最大の住関連イベントなどで講師を務め、これまで1000人以上の方が琉球風水セミナーを受講されました。新築住宅設計や、店舗設計、ホテルのインテリアコーディネートなど、建築、インテリアの現場で、琉球風水は、建築士やインテリアデザイナーとコラボレーションしています。

 

新築の設計に失敗して琉球風水に出会う

今でこそ沖縄に住んで、建築・インテリアの仕事をしていますが、私が琉球風水と出会ったきっかけは、2度にわたる新築住宅設計の失敗です。1999年、初めての新築の家。新しい家に住むのは夢いっぱいのはず。しかし、理由はよくわからないけど、なんとなく住み心地の悪い家に、当時の私は不平不満しか抱くことができませんでした。料理をする時、掃除をする時、、、暮らしの様々なシーンで、家を憎んでいました。

「もう、こんな家に住むのは、嫌だ!」新しい家に住み始めてすぐにできた目標は、「自分が本当に住みたい家を建てること」。資金的な余裕ができて、二軒目の家を建てようという時に出会ったのが、風水です。

しかし、風水の本を片手に、方位にこだわって建築士に要望を出すと、どんどん住み心地が悪い間取りになりました。高額な設計料だけ支払って、結局その家は建ちませんでした。

そんな私が、なぜ、今、建築・インテリアの風水設計の仕事をしているのか。それは、東日本大震災を機に東京から沖縄に移住し、琉球風水との運命的な出逢いがあったからです。

 

日本で唯一正統な風水が伝わった琉球王国

私が沖縄で一番始めに住んだ家は、離島の集落にある敷地面積200坪、築180年の琉球民家です。家の背後には山があり、左右が防風林の役割を果たす福木で守られていて、風水の古典の文献に出て来るような「四神相応の良い立地条件」を満たしていることに気付きました。

その家は美しい自然に囲まれ、木陰をすり抜けてきた南風が、大きな開口部から家の中に入り、沖縄の真夏でもエアコン無しで過ごせる心地よさでした。

視界を広げて、風水の視点で集落を見てみると、その島にある3つの集落は、背後に山があって、前方に海があり、集落が南側を向いています。そして、どの家も全て、山を背にして、玄関が南を向くよう、集落そのものが四神相応で設計されている事に気付きました。

中国留学から帰国した琉球王府の役人達が、風水思想をベースに、各集落を設計しており、さらに、300年前に書かれた首里城の風水鑑定報告書が存在することがわかりました。

「琉球王国とは、風水王国?!沖縄ってなんてすごいところなの!」。誰もいない琉球民家の一番座で、一人身震いしたことを、鮮明に記憶しています。本で学んだ古典の風水理論と、本物の風水集落、風水住宅がつながった、ブレイクスルー体験でした。

 

シンプルな原理原則「四神相応」と「陰陽論」

日本でよく知られている風水と琉球風水がどのように違うか、少しイメージがわきましたでしょうか。一般的な風水は、「八方位」から考え、置物や色、間取りの方位など、部分的な方法論で運気を上げることを目的にしています。

一方、琉球風水は、自然との調和を思想の軸に、安心・安全・快適に暮らすための環境学。中国より、古代中国哲学をベースにした本場の風水術が伝わりました。国家政策にも使われ、建築・インテリアの設計にも通用します。間取りや家具のレイアウトなど、氣の流れの設計は「四神相応」というたった一つの考え方です。インテリアのデザインは、「陰陽論」を取り入れるだけで、氣を調和させることができます。四神相応や陰陽論で作り上げる目には見えない心地よさは、潜在意識へと働きかけていきます。その心地よさにより、幸福ホルモンのセロトニンが脳から分泌され、脳科学的からみても幸福度の上がる空間ができあがります。

 

建築・インテリアの氣の流れの
設計デザイン力が上がる

残念ながら、沖縄でも、八方位の考え方で「方位」を中心に間取りやインテリアの要望を出される方が多く、現場のデザイナーは四苦八苦しているのが現状です。「風水の方位の要望を聞き入れると、生活動線が悪くなるのがわかっていながら、図面を描いてきました。私に本物の風水の知識があれば、お客様に説明できたのに…」「風水は苦手です。風水を入れたいとの要望で、同じ部屋に、南に赤いカーテン、西に黄色いカーテンをコーディネートしました。デザイナーとしては、複雑な気持ちです」

このように、風水にネガティブな経験がある建築士・インテリアデザイナーが、私の「琉球風水」については、「是非、取り入れたい」と言って下さいます。なぜか? それは、琉球風水を設計に取り入れることで、風水対応ができるだけでなく、建築・インテリアの、氣の流れの設計力とデザイン力そのものが上がるからです。

 

無意識が作り上げた環境で暮らすリスク

今のあなたはが住んでいる環境とは、どのようなものでしょうか?それは、あなたの人生の一つ一つの選択の結果を体現したものです。あなたの無意識、つまり、あなたの潜在意識が作り上げた世界です。あなたの今のお部屋をみてみましょう。どのように、感じますか?

もし、なにか違和感や問題を感じたら、現状の潜在意識のプログラムを変える必要があるかもしれません。今の無意識の状態で、模様替えやリフォームをすると、再び、過去の潜在意識のセルフイメージをもとに、部屋をつくります。

もし、今の空間に違和感や不満がある場合、あなたの望みと潜在意識の間にズレがあるということです。そのズレ、つまり、無意識レベルでセルフイメージが低いまま、新たに環境を作ってしまうと、その環境があなたのこれからのセルフイメージに対しても、影響を与え続けます。

 

美しいインテリアは、
あなたの内面から生み出される

風水空間デザイン™️では、四神相応と陰陽論による空間設計に加え、あなたの人生をさらに輝くよう、潜在意識に働きかけ、セルフイメージを高めるサポートします。人生を根本的に変えていきたいのであれば、理想のセルフイメージを描き、理想のあなたの視点で、インテリアを作り上げていきましょう。すると、理想の自分の視点で作り上げた環境が、あなたへ情報を送り続ける潜在意識の書き換え装置になります。

家具を買い替える、リフォームする、新築する時は、あなたの理想を描き、現状と理想のギャップを確認してから実行しましょう。「あなたの願望と、現在の潜在意識が作り上げた空間のズレを明確にする」これが、顕在意識で、潜在意識を書き換える準備ができたことになります。

住まいを通して自分と対話するワークを行い、過去の自分を受け入れてから、次のステージへ進む心の準備を整えれば、理想のインテリアをデザインできます。さらに、潜在意識をプラスに導くブレイントレーニングも行います。毎日過ごす環境、毎日の習慣からセルフイメージを書き換えることができれば、人生は確実に変わります。

 

スペシャル特典もご用意!

このWEBセミナーにご参加の方全員に、住まいと対話して気づきを得ることができる

①E-book幸運空間プロデュースの教科書

②風水空間分析シート

③幸運空間プロデュース工程表

3大プレゼントをご用意しています。セミナー当日は、実際にあなたの玄関の現状を分析し、理想の自分と理想の空間をイメージするワークを行います。お楽しみに☆

 

地球の美しい風景を300年後の未来へ

ロンジェ®️風水アカデミーのミッションは『地球の美しい風景を300年後の未来へつなぐ』こと。自然との調和する生き方を軸とするあなたへ、歴史と伝統に学び、先人の知恵とスピリットを現代の住まいで美しく再現する琉球風水の空間プロデュース術の全てをお伝えします。

「風水空間デザイン™️」体験セミナー

ウェビナーを受講する日を選択してください。

  • 1回目:09:00~ 約60分
  • 2回目:14:00~ 約60分
  • 3回目:20:00~ 約60分

※ウェビナーは全ての回で同じ内容です。
ご都合の合う回に参加ください。

講師:東道里璃(Lily Todo)

※あなたに確実にウェビナーの開催案内をお送りするために、普段ご利用になっているメールアドレスを登録してください。Yahoo!メールやhotmailなどのフリーメールは案内の送付に失敗する場合があります。ご注意ください。

無料ウェビナー

「風水空間デザイン™️」体験セミナー

ウェビナーを受講する日を選択してください。

  • 1回目:09:00~ 約60分
  • 2回目:14:00~ 約60分
  • 3回目:20:00~ 約60分

※ウェビナーは全ての回で同じ内容です。
ご都合の合う回に参加ください。

講師:東道里璃(Lily Todo)

※あなたに確実にウェビナーの開催案内をお送りするために、普段ご利用になっているメールアドレスを登録してください。Yahoo!メールやhotmailなどのフリーメールは案内の送付に失敗する場合があります。ご注意ください。

講師: 東道里璃(Lily Todo)
風水空間デザイナー®️・琉球風水師
ロンジェ琉球風水アカデミー学長
株式会社ロンジェ代表取締役
立教大学大学院異文化コミュニケーション学修士

東道里璃(とうどう りり)

■風水師・風水空間デザイナー®️・学長の3つの顔

琉球王朝時代から伝わる伝統風水を、現代住宅に蘇らせる琉球風水師。自然と調和して科学的に幸福度の上がる空間を設計デザインする風水空間デザイナー®️。建築・インテリアのプロも認める風水空間デザインのオンラインスクール、ロンジェ®️風水アカデミーの学長を務める。

 

■表面的には幸せそうだけど、内面的には不幸せな時代

東京世田谷で生まれ育つ。大学院で修士号を取得し、アナウンサーという憧れの職業につき、表面的には幸せに見えた。しかし、プライベートでは、家族の他界や落馬して骨盤を骨折し、重度のうつ病に。生きる意欲を失っていた。

 

■風水に出会い、心の幸福度が絶大に上がる

新築をきっかけに風水に出会う。風水を本質から学び、暮らしとインテリアの風水を実践。すると、心の目で住まいを見つめることで気づきの連続が起こり、思考習慣が変わり、人生が大きく変わり、風水にのめり込む。

 

■聞きかじりの部分的な知識で、新築の風水設計失敗

しかし、自身の自宅を建てる際、部分的な知識の寄せ集めで要望を出した新築住宅の設計は失敗する。多額の設計料を支払ったにも関わらず家が建たないという苦い経験から、聞きかじりの知識で物事にあたるリスクの大きさを痛感する。

 

■自然と調和する風水思想に感銘し、琉球風水師に

東日本大震災を機に東京から沖縄に移住。建築設計に通用する琉球風水に出会う。現在の日本で唯一正統な風水が伝わった沖縄。王府役人が中国福建省に留学して風水を学び、国家的な経済成長戦略として、実践的・機能的に応用された。沖縄の美しい風景を作り出している風水思想に気づき、自分の使命がここにあると確信。琉球風水師になることを決意した。

 

■新築住宅の風水から首里城の風水まで

クライアント一人一人の住まいの悩みに寄り添い、その人にあった風水改善法のアドバイスを重ねていった結果、その風水術は、建築・インテリアの専門家に注目されるようになり、風水セミナー参加者は1000人を超える。沖縄建築賞の最高賞を受賞歴をもつ一流建築士とのコラボによる風水空間デザインの新築住宅は新聞の一面を飾る。沖縄の二大新聞の一つ、沖縄タイムスでは、現代住宅の新築設計やインテリア設計の風水から首里城の風水まで、人気連載を含め多数のコラムを執筆している。

 

命を守る東洋医学の住医、風水空間デザイナー®️を育成

現在、調和から生まれる美をクリエイトする「風水空間デザイン™️実践会」を主宰。合言葉は『目の前の人を幸せにしよう。人を幸せにできることなら何でもやろう』建築・インテリア界の新しい時代を担うリーダーへ「風水思想」という美意識・あり方を伝え、風水を機能的・実践的に実務で活かすことのできる風水空間デザイナー®️へと育成している。

 

 

無料ウェビナー

「風水空間デザイン™️」体験セミナー

ウェビナーを受講する日を選択してください。

  • 1回目:09:00~ 約60分
  • 2回目:14:00~ 約60分
  • 3回目:20:00~ 約60分

※ウェビナーは全ての回で同じ内容です。
ご都合の合う回に参加ください。

講師:東道里璃(Lily Todo)

※あなたに確実にウェビナーの開催案内をお送りするために、普段ご利用になっているメールアドレスを登録してください。Yahoo!メールやhotmailなどのフリーメールは案内の送付に失敗する場合があります。ご注意ください。